新しいパソコンを購入したものの、各種の設定が結構面倒なものです。

ここでは、メールのアカウント(メールアドレス、パスワード等)を従前のパソコンから新しいパソコンにコピーする方法を記載しましたので活用ください。

尚、パソコンは全般に言えることですが、
ご自身の責任で行って下さい

電子メールは、WindowsXPでは(アウトルックエクスプレス)と呼ばれ、WindowsVistaでは(ウィンドーズメール)と呼ばれます。

内容はあまり変わりませが、表示方法が異なります。

(アウトルックエクスプレス)から(アウトルックエクスプレス)も(アウトルックエクスプレス)から(ウィンドーズメール)でもコピーは可能です。

コピーをするため、一時的に保存するための媒体(USBメモリーやSDカードでも結構です)を事前に準備して下さい。


コピーする前に、事前に一時的に保存する媒体をコピー元のパソコンにセット(準備)を行う


コピー元のパソコンの電子メールをクリック

『ツール』をクリック →『アカウント』をクリック
『インターネットアカウント』が表示されます→上部のメールを選択→コピーするメールをクリックし選択して下さい→『エクスポート』をクリック

『インターネットアカウントのエクスポート』が開きます→保存場所を指定して下さい(用意しておいた媒体(USBメモリーやSDカード等)→保存をクリック


図では媒体の中にmailsendというフォルダーを作成しているため、保存する場所にmailsendという表示がされていますが気にしなくて結構です。

コピーの入った媒体をコピーするパソコンにセット(準備)する

コピー先のパソコン
の電子メールをクリック

『ツール』をクリック →『アカウント』をクリック

『インターネットアカウント』が表示されます→上部のメールを選択→『インポート』をクリック

『インターネットアカウントのインポート』が開きます→ファイルの場所を選択して下さい(先に一時的に保存した媒体の場所)→コピーされたメールが表示されますのでクリックで選択→『開く』をクリック
これでコピーが完了しました


適正にコピー出来ているか確認します。

『インターネットアカウント』→『コピーしたメール』を選択→『プロパティ』をクリック
『プロパティ』でメールアカウント等がコピー元と同じか確認

パスワードもコピーされています

ここで電子メールの送受信を行い。動作確認を行って下さい